瑛太、西郷どんで大久保利通役、篤姫超えを目指す!

 

俳優の瑛太さんが、篤姫出演以来10年ぶりとなるNHK大河ドラマへの出演が決まり話題になっています。

 

出演が決まったNHK大河ドラマは「西郷(せご)どん」で、明治維新の重要人物である西郷隆盛を描いた作品です。

 

スポンサーリンク

西郷どんストーリーは?

来年が明治維新から150年目を迎える年として、明治維新の立役者である西郷隆盛を主役とした作品です。

 

原作は林真理子さんの「西郷どん!」です。

 

現在角川書店の「本の旅人」にて連載小説として連載中。

 

薩摩(現鹿児島)の下級武士に生まれた西郷隆盛が、貧しい家の為に働くが、困った人を放っておけず、自分の給料や弁当を全て与えてしまう。

 

そんな西郷隆盛が、薩摩藩藩主:島津斉彬(しまずなりあきら)の目にとまり薩摩藩の主要人物として江戸末期を奔走するという物語。

 

「西郷どん」のキャストは?

西郷吉之助(さいごう きちのすけ)/西郷隆盛(たかもり)役
鈴木亮平(すずき りょうへい)大河ドラマ初出演。

 

大久保一蔵(おおくぼ いちぞう)/大久保利通(としみち)役
瑛太(えいた)
役柄:西郷の生涯の盟友でありライバル

 

岩山 糸(いわやま いと)役
黒木 華(くろき はる)
役柄:西郷3人目の妻

 

西郷 琴(さいごう こと)役
桜庭ななみ(さくらば ななみ)
役柄:西郷家の長女、吉之助の妹。

 

西郷吉二郎(さいごう きちじろう)役
渡部豪太(わたべ ごうた)
役柄:西郷家の次男

 

熊吉(くまきち)役
塚地武雅(つかじ むが)
役柄:西郷家下男

 

西郷吉兵衛(さいごう きちべえ)役
風間杜夫(かざま もりお)
役柄:西郷の父

 

大久保次右衛門(おおくぼ じえもん)役
平田 満(ひらた みつる)
役柄:大久保一蔵の父

 

西郷満佐子(さいごう まさこ)役
松坂慶子(まつざか けいこ)
役柄:西郷隆盛の母

 

数々のテレビドラマへの出演や、映画では変態仮面など衝撃的な役をこなし、舞台やラジオなど幅広い活躍をされている鈴木亮平さん(NHK大河初出演)をはじめ、10年ぶりに大河出演となる瑛太さん、真田丸でも素晴らしい演技を見せてくれた黒木華さんなどなど、実力派の豪華なキャストになっていますね!

 

現在の発表されているキャストは以上ですが、この他にも出演されるであろう歴史上の人物も沢山いるので今後の配役にも期待したいところです。

 

西郷どんで瑛太さん演じる大久保利通とは?

 

大久保利通とは、西郷隆盛と同郷で、薩摩藩の主要な人物として知られています。

 

西郷隆盛を見出した島津斉彬(しまずなりあきら)が亡くなると斉彬の兄弟である島津久光(しまづ ひさみつ)に近づき重用されます。

 

若いころから西郷隆盛とは友人関係で、武芸は苦手であったが学問は得意。

 

西郷隆盛、小松清廉(こまつ きよかど)らと共に薩摩、長州、広島と同盟を結び、倒幕に成功。その後明治政府を立ち上げ様々な政策を実施しました。

 

西郷隆盛、木戸孝允(桂小五郎)と並んで「維新の三傑」と呼ばれる程の人物です。

 

幕末、明治維新における超重要人物ですが、どこか影のある大久保利通役には瑛太さんはうまくはまりそうですね。どのように演じてくれるのか楽しみです。

 

 

「篤姫」を超えられるか

瑛太さんは2008年にNHK大河ドラマ「篤姫」で小松清廉役で出演しています。

 

小松清廉は今作「西郷どん」でもこの時代では薩摩藩の重要人物です(出てくるかはわかりませんが・・・)。

 

そんな不思議なめぐり合わせの配役ですが、「篤姫」の平均視聴率はなんと24.44%、最低視聴率が20.3%というのですから驚きです。

 

両作品ともに主役ではなく、準主役といった立ち位置ですが、共通点の多い作品同士で「篤姫」超えを期待できるかもしれません!

スポンサーリンク

芸能

Posted by UG