2017年5月の祝日はいつ?何の日?由来は?

5月といえばゴールデンウィークですね!

 

もうお出かけになる予定は立てていますか?

 

2017年5月の祝日は何日ほどあるでしょうか?

 

スポンサーリンク

2017年5月の祝日は何日? 何の日がある?

 

5月は憲法記念日である5月3日(水)みどりの日である5月4日(木)こどもの日5月5日(金)が祝日です!

2017年5月のカレンダー

 

5月1日、2日は月曜日、火曜日になりますのでここで有給が取れれば9連休です!(土日がやすみの場合)

 

そして、その翌週の5月14日(日)は母の日になります!

 

 

5月3日、憲法記念日って何の日?

 

1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたことを記念し、「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する日」として1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法により制定された国民の祝日です。

 

5月4日、みどりの日って何の日?

 

1985年12月27日に「国民の祝日に関する法律」にて、2つの祝日の間に挟まれた平日を「国民の休日」という名前の休日にするよう改正・施行されました。

 

そして5月3日、5月5日は祝日として制定されていたので、この改正以降に5月4日も休みとなりました。

 

但し、この日が休日や振替休日の日に該当したとしても、振替休日にはならないことになっていました。

 

例えば、5月3日が日曜日だと翌月曜日には振替休日が発生しますが、この振替休日に5月4日が該当しても、さらに振替休日は発生せずに休みは5月3日(日)、5月4日(月)振替休日、5月5日(火)こどもの日の3連休になるということです。

 

そして、2006年まで「みどりの日」は4月29日でした。

 

さらにさかのぼって1989年までは「天皇誕生日」でした。

 

現在の天皇陛下、明仁様が即位されてから「天皇誕生日」は12月23日になりましたが、4月29日を祝日のまま「みどりの日」と名前を変えて存続させたのが始まりです。(名称の理由は色々言われていますが・・・)

 

そこから2005年の「国民の祝日に関する法律」が改定され、2007年から5月4日を「みどりの日」とし、4月29日を「昭和の日」とすることになりました。

 

この改定時に連続する祝日のいずれかが日曜日に該当する場合は、連休の最終日のみ振替休日とすると決まっています。

 

なんだかややこしいですが、今でいう「みどりの日」はもともと祝日ではなかったんですね。

 

それが法律の改正で例外的な祝日になり、4月29日から5月4日に変更されたということです。

 

ちなみに「みどりの日」の由来は昭和天皇がみどりを愛されていたからということです・・・。

 

5月5日、子供の日って何の日?

 

もともとこの日(5月5日)に何かを行う風習があるのは中国で、「荊楚歳時記(けいそさいじき)」(中国の荊楚地方の年中行事を記したもの)には「端午当日は野に出て薬草を摘み、色鮮やかな絹糸を肩に巻き病を避け、邪気を払う作用があると考えられた蓬(ヨモギ)で作った人形を飾り、また菖蒲(ショウブ)を門に掛け邪気を追い払うと同時に竜船の競争などが行われていた。」と記述があり、こういった風習が日本に伝わってきたのが由来だそうです。

 

そして「菖蒲(ショウブ)」と、日本では武を尚(たっと)ぶという意味を持つ「尚武(ショウブ)」の音が同じであるところから男の子の節句として健康を祈る習慣ができたそうです。

 

また、菖蒲の葉の形が剣に似ているというところも男の子の為の節句として定着する要因のひとつであったそうです。

 

菖蒲の葉はこんな形です。

菖蒲

 

こういった風習が昔からあったのですが、5月5日を正式に「こどもの日」と制定したのは1948年のことです。

スポンサーリンク