ザ!世界仰天ニュース魚が腐ったニオイがする少女トリメチルアミン尿症とは8月22日日テレ

海外ではニオイで苦しんだ少女がいるそうです。 不思議な体臭、それはなんと魚の腐ったような匂い・・・。

何度洗っても消えない臭いのため、常にガムを噛み、消臭スプレーも欠かさなかった。

臭いの影響で学校を休むこともあったとか。

スポンサーリンク

魚が腐ったニオイ原因、病名は?

その病名は、トリメチルアミン尿症(魚臭症候群)。 魚が腐ったような生臭いにおいがする。

肉や魚を食べると臭いがキツくなってしまう。原因はトリメチルアミンを肝臓で分解できないから。穀物と野菜はトリメチルアミンを発生させにくいとのこと。

海外の少女は食事制限を行っているそうです。

日本にもいたトリメチルアミン尿症の家族の対応は?

気付いたきっかけは給食の献立に白身が出ていたから!

日本の家族の対応は、食後6~8時間後に臭うため、朝ごはんのみ気をつける。食事制限はしない。大きくなったら自分で対応できるようにするためだそう。

匂いがきつくなる原因や食べ物は?

 

こんな食べ物は危ない!

   
ブロッコリーを食べ過ぎると健康な人でも出る可能性あり。

他にも大根、キャベツ、カリフラワーなどなど。

アブラナ科の野菜もダメなのは驚きですね!  但し、加熱すれば大丈夫!

インスタントラーメン、牛肉もくさくなる可能性あり!

こんな食べ物は臭いを抑える!

納豆、ぬかづけ、バナナは匂いをやわらげるとのことです。

まとめ

自分では臭いはわからないそうなので大変ですね。

日本のトリメチルアミン尿症の子供がいる家族は 臭いがするから食べさせないのではなく、時間を考えて食べさせる。

将来は自分でコントロールできるようにと考えてあげるご両親はすばらしい。

普通の人でも大量に食べたら体臭に出る食品もあるとのことなので、食べすぎず、腸内環境が整えましょうということですね!

出演者の長澤まさみさん、松田龍平さんが出演する映画の「散歩する侵略者」の記事はこちら

スポンサーリンク

日記

Posted by UG