長谷川博己 ドラマ 秋 「奥様は、取り扱い注意」に出演か?2017年10月

2017年9月6日

 

映画やドラマ、CMとひっぱりだこの長谷川博己(はせがわひろき)さんですが、2017年のドラマで秋に出演するものが決まった(内定した)?ようです。

スポンサーリンク

綾瀬はるか主演の「奥様は、取り扱い注意」

 

人気女優の綾瀬はるか(32)さんが日本テレビ系「奥様は、取り扱い注意」で主演を務めることが発表されました。

「奥様は、取り扱い注意」は 秋ドラマ(2017年10月〜12月期ドラマ)となります。

このドラマの主役である綾瀬はるかさんの夫役として長谷川博己さんの内定が決まったとのこと。

以前もNHK大河「八重の桜」で夫婦役として出演しているので、秋ドラマではまた綾瀬はるかさんと長谷川博己さんの息のあった共演がみられるかもしれません!

長谷川博己が出演するかもしれないドラマ 「奥様は、取り扱い注意」とは?

 

秋ドラマ「奥様は、取り扱い注意」は金城一紀さん原作・脚本で、水曜日の22:00 – 23:00の枠で放送されます。

綾瀬はるかさんは連続ドラマでは初となる主婦役に挑戦。しかもその主婦がふつうの主婦ではなく、夫にも秘密の過去があるらしい。

その過去とは「裏の世界」で特殊任務についていたと・・・。とんでもない設定ですが、回りの主婦たちが抱えるトラブルを次々と解決していく、ドキドキするエンターテインメント作品となっています。

ホームドラマとアクションを融合させたドラマということで、『ICHI』や『精霊の守り人』で見せてくれた綾瀬はるかさんのアクションがまたみられそうです!

金城一紀さんが綾瀬はるかさんのアクションについてこんなことをつぶやいていました!

“綾瀬はるかさんのアクション、すごいっす。ハードルを上げても大丈夫なぐらい、すごいっす。乞うご期待。”

原作・脚本の金城一紀さんてどんな人?

 

金城一紀さんは第123回の直木賞(2000年)を受賞しているすごい人です!

受賞作品は「GO」という小説で映画化もされていますのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

 

「GO」は主人公が在日韓国人で、偏見、差別、葛藤、青春など様々な問題を描いた内容となっています。

映画の主演は窪塚洋介さん、ヒロインに柴崎コウさん、その他大竹しのぶさんや山崎努さん、萩原聖人さんなどなど豪華なキャストとなっていますね。

脚本が宮藤官九郎さん、監督が行定勲さんで日本アカデミー賞の優秀作品賞をはじめ、実に多くの賞を受賞しています。

大変面白い内容になっていますので、まだ見ていない方は是非ご覧になってください。

今なら2週間無料トライアルでタダで見ることが出来ます↓
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

まとめ・感想

 

最近主演するドラマや映画が低調になっている綾瀬はるかさんですが、人気上昇中の長谷川博己さんの内定が決まったことで、盛り返しが出来るのではと期待されているようです。

まだ内定が決まったという情報しかなく、長谷川博己さん演じる夫がどのような役なのかわかりませんが、「家政婦のミタ」で演じたような情けない役でも、「シン・ゴジラ」で見せてくれた凛々しい役も、なんでもこなせる長谷川博己さんなのできっと今回の秋ドラマも楽しませてくれると思います!期待して待ちましょう!

こちらの記事もどうぞ
長谷川博己 映画 2017年の出演作は?
長谷川博己の映画おすすめを紹介!
長谷川博己のCMの車は何?いままでに出演したCMは?

 

追記

長谷川博己さんの内定が決まったと報道されていましたが、「奥様は、取り扱い注意」の綾瀬はるかさんの夫役には西島秀俊が出演すると正式発表されましたね。長谷川博己さんがドラマや映画などの出演が続き相当疲労しているといわれているようです。とはいえ西島秀俊さんも2017年は映画もドラマも出演しているので疲労が原因かは不明ですが・・・。これから「散歩する侵略者」が放映されますのでそちらに期待したいと思います。

 

スポンサーリンク

長谷川博己

Posted by UG