長谷川博己 ドラマ 2016年の出演作は?

2017年もドラマに出演し大活躍中の長谷川博己さんですが、2016年に出演していたドラマは何があるでしょうか?実は長谷川博己が出演するドラマは2017年より2016年のほうが多いんです。

スポンサーリンク

長谷川博己さんが出演したドラマ2016年は?

2016年に長谷川博己さんが出演したドラマは全部で3本。そのうちの2本が主役!です。しかし、連続ドラマは「夏目漱石の妻」のみです。

・誘拐ミステリー超傑作 法月綸太郎 一の悲劇

2016年9月23日にフジテレビ系列の「金曜プレミアム」枠で放送されました。

長谷川博己さんが演じるのは主役の法月綸太郎(のりづきりんたろう)役。原作は法月綸太郎さんお『一の悲劇』。著者である法月綸太郎さんと同名の主人公が探偵として活躍するシリーズです。

このシリーズは10作以上続く人気作品で、その中でも一の悲劇は非常に評価の高い作品のひとつです。そんな人気作品が初めてテレビドラマ化されました。

そして、このドラマの評価ですが・・・。評価が結構低い・・・です・・・。例えばネットでは結構厳しい意見がありました。

・配役見ただけで犯人わかるし、凡庸な映像にやたらに音楽つけりゃいいってもんじゃない

・演出なのか演技力の問題なのか、最初から怪しくて、途中からいかにも犯人だった。長谷川さんは、力みすぎてなくて良かった

・ミステリーというにはお粗末すぎる。途中ですぐに犯人がわかった

・シリーズ化、レギュラー化希望します。長谷川さんはどんな役でもはまります

などなど、長谷川博己さんの演技が下手という人もいましたが、大体の方は演技はよいといっていましたね。ただ役にはまってなかったんじゃないかという人や、ドラマの作り自体に問題があったのではないかという人もいました。

・夏目漱石の妻

2016年9月24日~10月15日、NHK「土曜ドラマ」枠で全4回放送されたドラマです。

長谷川博己さんが演じるのは夏目金之助(漱石)役です。原案は妻の夏目鏡子の『漱石の思い出』です。主演は妻の夏目鏡子役の尾野真千子さん。

この作品は夏目漱石没後100年の節目に制作された作品で、気難しい夏目漱石とその妻の夏目鏡子さんが支えあいながら生きていく様子を描いています。

このドラマの評価はNHKの掲示板で書き込みを見る限り、非常に高いですね。

脚本を池端俊策さん(放送人グランプリ2017で最高賞のグランプリ受賞)と岩本真耶さん(鴨川食堂など)、演出を柴田岳志さんと榎戸崇泰さんなどが担当しており、よい作品になるに決まっていると絶賛の声もあがっています。

もちろん主演の尾野真千子さんや、長谷川博己さんの評価も高く、特に長谷川博己さんの漱石役ははまり役でしたね!

夏目漱石の妻はこちらから

・スーパープレミアム『獄門島』

2016年11月19日 NHK BSプレミアムで放送されたドラマです。長谷川博己さんが演じるのは主役の金田一耕助役。これまでに何度もドラマ化されていますね。

これまでは古谷一行さんや上川隆也さんなど。どちらも演技力に定評のある方ですが、特に古谷一行さんが長い間演じていたのでイメージが一番強いかもしれませんね。その他キャストは仲里依紗さんや、奥田瑛二さんなど。  

評価は分かれますが、制作統括の西村崇さんが”旧来の金田一像を踏襲する気はなかった”というように今までの獄門島で演じられてきた金田一耕助とは全く違う演技をする長谷川博己さんが面白いという評価もありました(笑)。

まとめ・感想

長谷川博己さんが出演したドラマで2016年に放送されたものは3つでした。2016年の前半に「二重生活」、「シン・ゴジラ」と日本の映画に出演され、CMは3本出ていたので1年中どこかで長谷川博己さんを見かける年でしたね(笑)。

長谷川博己さん自身の演技は丁寧で非常に上手だと思うのですが、花がないという人がいるように良くも悪くもその役に染まってしまう印象があります。キムタクは何をやってもキムタクになってしまうような個人のインパクトというものは無いですよね(あえてそう演じてるのかもしれませんが)。その代わり、本当に様々な役を使い分けることができる方なので、どの作品を見ても新しい発見があって面白いです。

スポンサーリンク

長谷川博己

Posted by UG