新宿歌舞伎町ホスト書店歌舞伎町ブックセンターって何?どんな店?5時に夢中!TOKYOMX

新宿歌舞伎町といえばゴールデン街・・・も有名ですがキャバクラやホストクラブもとっても有名です。そんな新宿歌舞伎町に今月なんとホストクラブならぬホスト書店がオープンしました。5時に夢中で紹介された新宿歌舞伎町ホスト書店とは一体どんなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

歌舞伎町ホスト書店歌舞伎町ブックセンターって何?どんな店?

引用:https://www.makuake.com/project/kabukichobookcenter/


新宿歌舞伎町ホスト書店『歌舞伎町ブックセンター』は10月7日(土)にオープンしたばかりの現役ホストをはじめとした、読書好きな若者が集まって運営される”書店”です。

『歌舞伎町ブックセンター』のコンセプトは”愛”だそうで、入店すると「どんな“愛”をお探しですか?」とホスト書店員が声を掛けてくるそうです(笑)。

この書店の“システム”は以下のものがあるそうです。
・現役ホストを含む書店員たちが、1対1で会話をしながら本を選んでくれる
・ホスト書店員が本を運んでくれるサービス(今後導入予定)
・客の方からホスト書店員に本を買い与え、ホスト書店員を成長させる(今後導入予定)


オーナーは現役ホストの手塚マキさん。ホスト書店に置く本を選んだのは神楽坂にある本屋さん「かもめブックス」のオーナーの柳下恭平さん。柳下恭平さんも元ホストです。

歌舞伎町ホスト書店歌舞伎町ブックセンターって何?どんな店?場所は?


歌舞伎町ブックセンターは新宿歌舞伎町のど真ん中にあります。

所在地: 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目28−14
営業時間:11時00分~17時00分

オーナーの手塚さんが経営する歌舞伎町「Smappa! Group」の事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設。

歌舞伎町ホスト書店歌舞伎町ブックセンターって何?どんな店?まとめ・感想

ホストと言われるとどうしても、なんというか本を読むようなイメージはなかったのですが、よくよく考えてみると女性の相手をして話を合わせたり、話の引出し沢山持っている人たちなのでイメージよりずっと頭を使っている人達なんだなぁと思い至りました。
そういったことを踏まえると本が好きな人がいても自然なことなのかもしれませんね!

閉店時間が早いですが、新宿に行く際に少しだけ早くいって歌舞伎町ブックセンターで本を買ってから飲みに行く、なんていうのもいいかも知れませんね!

スポンサーリンク

TOKYOMX

Posted by ugblog