伊勢湾台風並み??台風21号進路は?ハザードマップを確認しよう!

強力な台風21号が近づいています!過去最大級の被害をもたらした『伊勢湾台風』に台風21号が似ていると話題になっています。どんな部分が似ているのでしょうか?

スポンサーリンク

伊勢湾台風並み??台風21号進路は?

台風21号は勢力やコース、気圧配置が、戦後最大級の高潮被害をもたらした『伊勢湾台風』に似ていると話題になっています。では伊勢湾台風とはいったいどんな台風だったのでしょうか?

伊勢湾台風(いせわんたいふう)は1959年(昭和34年)9月26日に発生した台風で、その年の台風15号でした。伊勢湾台風の最低気圧はなんと895hPa!
最大風速は75m/sで死者 4,697名、行方不明者 401名、負傷者 38,921名と全国的に大規模な被害をもたらした台風です。

和歌山県潮岬に上陸する際の気圧は929hPaという気圧の低さでした。

実際のところ数字で言われてもピンとこない方も多いかと思います。わかりやすい目安でいくと最大風速ではないでしょうか?

風速の目安として風速10~15mだと風が顔に当たるのを手で遮って歩くような状態で大変歩きにくいと言われています。

風速15~25mで風に飛ばされ転倒するケースがあります。

そして風速25m以上だと立っていられない程の状況です。こちら風速25mの実験施設だそうです。

 

風速70mの実験

とにかくとんでもない風速だということがわかります。また、風速20m以上では物が飛んでくる危険性があるので風以外にも注意が必要です。

伊勢湾台風の経路

伊勢湾台風並み??台風21号進路は?

引用:http://www.tenki.jp/forecaster/diary/aihara_eriko/2017/10/21/84971.html

では台風21号は伊勢湾台風と比べて規模はどのくらいなのでしょうか?

現在の台風21号の中心気圧は925hPa最大瞬間風速 70m/sです。規模はかなり近いものがありますね。

進路、規模ともに似ている台風で警戒が必要です。

注意が必要なのは風や雨だけでなく、高潮による浸水被害や河などの氾濫にも注意が必要です。

こちらから国土交通省ハザードマップポータルサイトに行けますので、自分が住んでいる地域の浸水想定エリアを確認できますので、避難所や避難経路を事前に確認して下さい!https://disaportal.gsi.go.jp/

台風21号は23日の月曜日夜まで続くと予想されますので外出できない時のことを考えて水や食料を買っておきましょう!

スポンサーリンク

台風

Posted by ugblog