ハロウィンホムパ簡単傷メークRの法則NHKEテレ

ハロウィンでホムパの予定はありますか?仮装したりするのもいいですが、お金をあんまりかけたくないですよね?NHKEテレRの法則ではハロウィンでのホムパでぴったりな簡単傷メークを紹介していましたが安く簡単に出来る傷メーク(傷メイク)はどんなものがあるでしょうか?

スポンサーリンク

ハロウィンのホムパ向け簡単傷メーク(傷メイク)「絵の具で作ろう」

こちらはボンド、絵の具、厚紙(ヘラ代わり)、ピンセットだけで出来るリアルな簡単傷メーク(傷メイク)です!

最初にボンドと肌色の絵の具を混ぜてベースを作ってから、赤、黒、青を組み合わせて痣や血のりを作っています。

少々絵の具のカラーが見づらいですが、以下のものを使っているようです。
・chinese white(白)
・yellow ocher(黄土色)
・vermilion hue(朱色)
この3色で肌色のベースを作っているのかな?少々説明が不足しているような気もしますね(汗)

・burnt sienna(くすんだ黄赤)
・ivory black hue(黒)
・rose madder(紫がかった赤)
この3色を使って痣だったり血のりを作っていました。

出来上がりは生々しく、痛々しいですね(笑)。何度か動画を見ていれば簡単にできそうなので試してみては如何でしょうか?絵の具も100均で買い揃えられそうですね!全く同じ絵具でなくても似た色で出来ると思います!

ハロウィンのホムパ向け簡単傷メーク(傷メイク)「ティッシュで作ろう」

こちらは100万再生を超えている動画です。ティッシュをちぎってうまい具合に傷跡のしわしわ感を出していますね!

絵の具やボンドを直接使った方法だと肌荒れが気になりますが、こちらでは化粧品を使っているので肌への負担は少ないかと思います。

女性の方であれば化粧品はそろっているかと思いますし、まだそんな化粧品ないよーという若い方はお母さんに頼んでみるのもいいでしょう。

今は100均で化粧品も揃うのでそちらで買ってみるのもいいかも。

ハロウィンのホムパ向け簡単傷メーク(傷メイク)「面倒なので買っちゃう」

今は色々なシールが出ていて結構安く買えちゃうんですね!楽天などではあす楽ですぐ届くのでめんどくさいよ!って人は買っちゃうのも手ですね。

こんなのもありました。そんなリアルな傷じゃなくていいよ!という場合はこういうのもいいですね。年に何回も使わないでしょうし・・・。

 


こんなかわいいハロウィンメークも。元が可愛いのか!


みんな結構レベルが高いですね~。

 

スポンサーリンク