手越祐也が火のすすを使って描くアートに挑戦!どんなアート?イッテQ

火のすすを使って描くアートってご存知ですか?10月29日放送のイッテQでは手越祐也さんが火のすすを使って描くアートに挑戦します
今話題になっているという「火のすすを使って描くアート」とは一体どんなものなのでしょうか?気になりますね!

イッテQ日テレ10/29

スポンサーリンク

手越祐也が火のすすを使って描くアートに挑戦!どんなアート?

「火のすすを使って描くアート」はスティーブ・スパザック(Steve Spazuk)さんが考案したろうそくの煤(すす)鉛筆筆などを使って絵をかく手法です。

ろうそくの煤をうまく使って非常に美しい絵をかいていきます。

こちらはなんとジッポライターを使って絵をかいています。

非常に幻想的な絵ですね。美しいです。ひとつひとつが生きているように見えます。もやが掛かっているようにみえるのも動いているようにも見えて不思議です。

Steven Spazukのサイトはこちらからどうぞ

イッテQで手越祐也さんが挑戦する「火のすすを使って描くアート」はどんな作品に仕上がるのか非常に楽しみです!

スポンサーリンク

イッテQ

Posted by ugblog