天才キッズと一流プロが対決!神技ピアノ少年は誰?一流プロとは?テレビ朝日11/6

11月6日放送の天才キッズ全員集合では天才ピアノ少年と一流プロがピアノのアレンジ対決を行います!登場する神業を魅せる天才ピアノ少年は一体誰?天才キッズと対決する一流プロとは一体誰でどんな人?天才キッズテレビ朝日11/6

スポンサーリンク

天才キッズと一流プロが対決!神技ピアノ少年は誰?

天才キッズに出演する神業を魅せる天才ピアノ少年は「伊東朔(いとうはじめ)」さんです。

2003年12月生まれ、三重県津市出身

現在13歳で、今年の12月で14歳になりますね!中学2年生です。3歳のときにバイオリンを始め、4歳にはピアノ、なんと5歳からは作曲まで始めるというとんでもない少年です!

こちらはピアノではなくバイオリンを弾いています。とっても楽しそうですね。


伊東朔さんはピアノの演奏が天才的というだけでなく、作詞作曲も手がけます!素晴らしいですね。
ベストアルバムはこちらから購入できます。

こちらが伊東朔さんが作詞作曲した曲です。この天才ピアノ少年と対決するのは・・・。

 

スポンサーリンク

天才キッズと一流プロが対決!対決する一流プロは誰?

 

 

3歳よりピアノを始める。国立音楽大学付属音楽高校ピアノ科・作曲科を経て、国立音楽大学作曲専攻入学。

在学中より、ライブ、レコーディング等の活動を始める。

2006年度浅草JAZZコンテスト ソロプレーヤー部門でグランプリを受賞。

現在は、様々なアーティストのサポートピアニスト、シンセシスト・キーボーディストとしての演奏活動、CM音楽、アニメ等劇伴の作編曲、アーティストへの楽曲・アレンジ提供、レコーディング等幅広く活動中。

これまでの作編曲提供・共演は、葉加瀬太郎、高嶋ちさ子、東儀秀樹、藤井フミヤ、田中公平、上妻宏光、中西俊博等多岐に渡る。

ファイナルファンタジー11の作曲家、水田直志率いる公式アレンジバンド「Nanaa Mihgos」のキーボーディスト・アレンジャーとしても活動中。

最近ではアニメ『月がきれい』のエンディングテーマや挿入歌などの編曲を担当されています。

『月がきれい』を気になったらHuluで2週間の無料トライアルまたはU-NEXTで無料トライアル!

天才キッズと一流プロが対決!対決する曲は?

仰天速弾き対決

通常2分かかる曲でスピードや正確性を競う高速対決!

アレンジ対決

技術・センスなど総合力が問われる対決で曲は星野源さんの『恋』です!予告動画にありましたが一体どんな対決になるのでしょうか?

まとめ・感想

天才キッズといわれる伊東朔さんと同じく、一流プロの伊賀拓郎さんも3歳の頃から音楽を始め、今に至るまでの経験があり沢山の編曲を手掛けられていますから伊賀拓郎さんのほうが圧倒的に有利なきもしますが・・・。

勝負なのでそこはどうなるかわかりませんね!非常に楽しみです。

スポンサーリンク