【世界一受けたい授業11/11】5秒腹筋やり方効果は?腹直筋腹斜筋日テレ

11月11日放送の世界一受けたい授業では5秒腹筋のやり方や効果を紹介。5秒腹筋はご存知ですか?最近話題になっていますがどのような効果があるのでしょうか?世界一受けたい授業日テレ11/11

スポンサーリンク

【世界一受けたい授業11/11】提唱者松井薫先生とは?

5秒腹筋を提唱するのは松井薫(まつい かおる)先生です。

松井 薫先生は国士舘大学体育学部出身のプロスポーツトレーナーで、柔道整復師でもあります。

国士舘大学理工学部理工学科健康医工学系講師を務めていて、理論的なトレーニング方法に精通しています。

そんな松井先生は自身でもご自身の体で理論を証明するためトレーニングを行い、なんとボディビル選手権にも出場し3位入賞しています。

とんでもない方ですね。ボディビルをされているかたは結構理論的な考え方が多いですが、先日のNHKでやっていた筋肉を動かすと頭がよくなる(記憶力がよくなる)というのはやっぱり効果があるのかな?(笑)

5秒腹筋の他にも色々トレーニングの監修や講師などをされています。
■任天堂「Wii Fit」(ウィーフィット)トレーニング監修
■任天堂「Wii Fit Plus」(ウィーフィットプラス)トレーニング監修
■国士舘大学 理工学部理工学科 健康医工学 非常勤講師
■陸上自衛隊 朝霞駐屯地 非常勤体育講師(正規選任)
■日本医学柔整鍼灸専門学校 プロフェッショナル アカデミー 選任講師
■たかの友梨美容専門学校 エステティックセラピスト科 非常勤講師
■NESTA JAPAN 全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会 日本支部設立参画理事(パーソナルトレーナーの国際ライセンス)
■ベストボディジャパン(Best Body Japan)東京大会 審査員

陸上自衛隊の体育講師といのもすごいですね・・・。

 

スポンサーリンク

【世界一受けたい授業11/11】5秒腹筋やり方効果は?腹直筋

5秒腹筋は文字通り5秒間だけ腹筋に負荷をかけ続けることで効率的に腹筋を鍛える方法です。

通常の腹筋(横に寝そべって状態を起こす腹筋)では腹筋へかかる負荷の時間が短く1秒以下だといわれています。

腹直筋はここ!

腹直筋を鍛える5秒腹筋効果は?

それに対し、5秒腹筋は5倍以上の時間を腹筋にかけるので通常の腹筋の5倍以上の効果があるとされています。

腹直筋を鍛えることによって、ぽっこり出たお腹を引き締める効果があります。

その為5秒腹筋を5回やれば25回分の腹筋に相当します。5回×3セットで75回分の腹筋になるので相当な量の運動になりますね!

腹直筋を鍛える5秒腹筋やり方

両腕のコブシを合わせるよう(小指が当たるよう)に後頭部につけ後頭部を固定します。

肘の位置を耳より上にします。

片足を一歩前に出し、つま先に力を入れます。

鼻から息を吸いみ、おなかをへこませます。

口から息を吐きながらゆっくりと腹直筋を押すように力を入れます。

この状態で5秒キープ!

 

スポンサーリンク

【世界一受けたい授業11/11】5秒腹筋やり方効果は?腹斜筋

松井先生のこちらのやり方は腹直筋より腹斜筋を鍛えるように動いていますね。


腹斜筋はここです!

 

腹斜筋を鍛える5秒腹筋効果は?

腹直筋を鍛える効果と同様に、5秒腹筋は5倍以上の時間を腹筋にかけるので通常の腹筋の5倍以上の効果があるとされています。

腹直筋を鍛えることによって、ぽっこり出たお腹を引き締める効果がありましたが、腹斜筋を鍛えることによってウエストのくびれをしっかり出すことができます!

腹直筋を鍛えてもくびれはでないのでこちらのトレーニングも重要ですね!

 

腹斜筋を鍛える5秒腹筋やり方

両腕のコブシを合わせるよう(小指が当たるよう)に後頭部につけ後頭部を固定します。(腹直筋と同様)

肘の位置を耳より上にします。(腹直筋と同様)

片足を一歩前に出し、つま先に力を入れます。(腹直筋と同様)

鼻から息を吸いみ、おなかをへこませます。(腹直筋と同様)

口から息を吐きながらゆっくりと体をひねりながら腹斜筋を押すように力を入れます。(ここが違う!腹斜筋の位置をしっかりとイメージすることが大事です!)

この状態で5秒キープ!

 

スポンサーリンク

松井先生の著書はこちら!


5秒腹筋劇的腹やせトレーニング [ 松井薫 ]


立ったままで「5秒腹筋」 体を動かさずにお腹が凹む! [ 松井薫 ]


【DVD付】認知症 からだと脳の究極の1分トレーニング [ 松井 薫 ]

松井先生の著書はほかにもありましたが、どの著書も手軽にトレーニングができる方法が載っていて面白そうですね。

スポンサーリンク

まとめ・感想

筋力トレーニングをしている方ならわかることだと思いますが、筋肉を鍛えて基礎代謝があがることで痩せるというのは非常に難しいことです。

なぜかというと筋肉が消費するカロリーは基礎代謝の20%程度しかないといわれているからです。

つまり基礎代謝が1500kcalの場合は筋肉が消費するカロリーが300kcalしかないということですね。

つまり、100kcal基礎代謝を筋肉で増やそうとすれば400/300で筋肉量を約1.3倍にしなければいけないということです・・・。

仮に体重65kgで体脂肪率が18%の場合、筋肉量が26.65kg程なので1.3倍すると34.645kg・・・。約8㎏の筋肉を付けないといけません・・・。(※筋肉1㎏あたり消費カロリーは13Kcalといわれています)

そして筋肉が8㎏増えたとして体脂肪1㎏減らすために必要な消費カロリーは7200kcalなので2か月かかるわけです。

いかに難しいことかお分かりいただけたでしょうか(汗)。

筋トレがダイエットに向いていないかという意味ではなく、筋トレで基礎代謝が上がったから痩せたというのは疑ったほうがいいということです。体脂肪落とすだけが目的なのであれば糖質制限とかが効果は高いですね(特に太っている方)。

筋トレは外見が引き締まり見た目もよくなります。松井先生のトレーニングは楽で効果があるようなので是非やってみて頂きたいですね!

スポンサーリンク