太陽フレア 影響は?9月8日、9月9日あたりに影響か?やばいの?

2017年9月9日

 

米航空宇宙局(NASA)が9月6日に最強のXクラスの爆発現象(フレア)を2回観測したと発表しました。太陽フレアが発生すると何が影響するのでしょうか?また太陽フレアってなんでしょうか?

スポンサーリンク

太陽フレアって何?

太陽系で最大の爆発現象で、小規模なものは1日3回程度起きている。多数の波長域の電磁波の増加によって観測される。特に大きな太陽フレアは白色光でも観測されることがあり、白色光フレアと呼ぶ。太陽の活動が活発なときに太陽黒点の付近で発生する事が多く、こうした領域を太陽活動領域と呼ぶ。
引用:wiki

今回の太陽フレアは黒点群で起こった最強クラス(こわ)のフレアということです。黒点群は温度が4000度で太陽表面は通常6000度くらいなので温度が低い為黒く見えるそう。

太陽フレアはX線強度別にA, B, C, M, Xの5つの等級があって今回は最大のX!

太陽フレアの影響は?高エネルギー電子の臨時警報発令中!

9月3日から「高エネルギー電子の臨時警報」が発令されています。太陽フレアが起きると大体2~3日後に地球へ何かしらの影響が出ると言われています。
これらの影響で人工衛星に故障が発生したり、地球の磁場に影響を与えることがある!

デリンジャー現象に注意!デリンジャー現象ってなんだ!

デリンジャー現象は太陽からの(フレア発生の影響で強くなった)電波が地球の電離層に影響をあたえる(電離層が乱れる)関係でラジオ放送や無線通信ができなくなる!ことがあるかも・・・?

スポンサーリンク




下図のように電離層に電波あたって跳ね返ってくる。

出典:日本財団図書館

出典:総務省

出典:総務省

影響が出るのは短波だそうで、GPSとか遅延の発生でちょっと誤差が出るかもしれないそうです。携帯電話はそんなに影響はないみたい。短波であるアマチュア無線はもろに影響がでるそうです(汗)。また他の短波として船舶無線や洋上航空無線などがあります。ってアマチュア無線はまだしも船舶無線と洋上航空無線はやばそうですね。船舶無線は海上保安庁つかってるし・・・。
太陽フレアはこんな感じの爆発です。

 

追記

直撃は9月8日の15時~24時だそうです!さらに電子機器に影響がでるかもしれないとのことです!要注意!

スポンサーリンク

日記

Posted by ugblog