綾瀬はるか 映画 新作は?「今夜、ロマンス劇場で」

2017年9月11日

2017年10月からドラマ「奥様は、取り扱い注意」の主演が決まっている綾瀬はるかさん。2018年は綾瀬はるかと坂口健太郎さんのW主演で新作映画「今夜、ロマンス劇場で」が放映予定となっています。この新作映画はどのような映画でしょうか?

スポンサーリンク

綾瀬はるか主演の新作映画「今夜、ロマンス劇場で」とはどんな映画?

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0093429

 

主演 綾瀬はるかさんのプロフィール

【生年月日】 1985年3月24日(32歳)
【出身地】  広島県広島市
【身長】   165 cm
【血液型】  B型
【活動期間】 2000年 –
【事務所】  ホリプロ

主演 坂口 健太郎(さかぐち けんたろう)さんプロフィール

【生年月日】 1991年7月11日(26歳)
【出生地】  東京都
【身長】   183 cm
【血液型】  O型
【職業】   俳優・モデル
【ジャンル】 映画・テレビドラマ・CM
【活動期間】 2010年 –
【事務所】  トライストーン・エンタテイメント

最近ドラマの視聴率があまり思わしくないといわれている綾瀬はるかさんですが(本能寺ホテルも興行収入10億超えてこけたといわれる始末(汗))、10月から放送予定の「奥様は、取り扱い注意」では西島 秀俊(にしじま ひでとし)との共演も決まり、アクションなどの見せ場もあるドラマとして注目されています。精霊の守人では確かに視聴率は思わしくありませんでしたので挽回をしたいところだとは思いますが・・・。

新作映画の「今夜、ロマンス劇場で」ではイケメン俳優坂口健太郎さんとのW主演となっています。坂口健太郎さんはモデル出身の俳優さんで2017年には「君と100回目の恋」で主演も務めています。「君と100回目の恋」は興行収入5億でしたが評価はそこそこ高いようです。

新作映画「今夜、ロマンス劇場で」のあらすじ

映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)は、ある日、通い慣れた映画館のロマンス劇場で1人の女性と出会う。彼女は健司がずっと憧れていた映画のなかのお姫様・美雪(綾瀬はるか)だった!モノクロの映画の世界からカラフルな現実の世界に飛び出した美雪は、色のついた世界を体験していく。そして次第に惹かれあう2人。しかし、彼女には秘密があった……。
引用:公式HPより

こ、このストーリーは・・・。完全オリジナル脚本ということで、原作は無いようなのですが・・・。予告を見る限り「カイロの紫のバラ」とそっくりな感じ・・・がするのは気のせいですよねやっぱり!

カイロの紫のバラあらすじ
主人公セシリアはある日、お気に入りの映画「カイロの紫のバラ」を何度目かに観ていた時、映画の中の登場人物トムがスクリーンから抜け出し、セシリアと共に逃げ出す。トムは白黒のスクリーンからカラフルな現実の世界へ現れる。

カイロの紫のバラでは映画の中から飛び出してくるのは男性のトムだしね!

新作映画「今夜、ロマンス劇場で」のキャストは?

主演の綾瀬はるかさんはこんなコメントをされています。

劇中にチャップリンが語ったとされる『もし本当のロマンスとめぐり逢えたら、きっとこの世界も映画みたいに輝いて見える』という言葉が出てきますが、お客様にロマンチックで輝いてみえる、幸福な一時を感じて頂けるような作品にしたいと思っています。

もう一人の主演の坂口健太郎さんはこんなコメントをされています。

台本を読んで、美雪と健司の愛の形に心を奪われ、心の繋がりの強さに気づかされました。とってもロマンチックで、キュートな映像が撮れていると思うので楽しみにしていてください。

今のところ公表されているのは主演の二人のみです。美男美女の共演ですが、脇を固めるキャストに誰が出演されるのかも楽しみですね!

新作映画「今夜、ロマンス劇場で」の監督は?

映画『のだめカンタービレ』シリーズや『テルマエ・ロマエ』などを代表作に持つ武内英樹(たけうちひでき)監督です。武内英樹監督はこんなコメントをされています。

物語前半の楽しい部分と後半の純粋なラブストーリー部分のギャップがしっかり出て立体的になり、見ている方もびっくりするような展開を味わうことができると思っています。1回で2本映画を観たような、違う種類の映画が不思議と混ざり合って、ラストは感動して劇場を出られるような、そんな作品になると確信しています。

『のだめカンタービレ』では興行収入37億、『テルマエ・ロマエ』に至っては興行収入約60億と大ヒットさせていますので今作も期待が持てますね!

まとめ・感想

綾瀬はるかさん主演の新作映画『今夜、ロマンス劇場で』は2018年2月放映開始予定です。綾瀬はるかさんと坂口健太郎さんという人気俳優の共演は非常に楽しみです。

ヒット作品を次々と作る武内英樹監督がどのように原作なしのオリジナルストーリー映画を撮るのかも非常に楽しみですね!ちなみに脚本はガールズステップの宇山佳佑さんが担当されます!

 

 

スポンサーリンク