ガッテン!【こんにゃくパワー】ゼンパスタNHK9月20日

なんと海外ではこんにゃくが大ブーム!こんにゃくなんて煮物くらいしか使えない、なんてことはない!ガッテンでは海外で使われるこんにゃくなどにスポットをあてています。

スポンサーリンク

海外で人気のこんにゃくパスタってどんなもの?

海外で人気が出ているこんにゃくですが、イタリアではなんとパスタとしてこんにゃくが使われています。

その名も「ゼンパスタ」。ゼンパスタの「ゼン」は「禅」からとっています。

で、いったいこれは何かというと、乾燥させたしらたきのことです。

↓こんなやつです。

ゼンパスタの特徴は?

ゼンパスタの特徴その1:カロリーが低い!
当然のことながら、パスタやラーメンの代用として使用する場合、小麦粉で作った麺はカロリーが非常に高いです。
大体1人前で小麦粉の麺だと350kcal程度ありますが、ゼンパスタだと1人前相当(2,3玉)で70kcal程と5分の1程度に抑えられます!

ゼンパスタの特徴その2:こんにゃく独特のくさみがない!

ゼンパスタの特徴その3:糖質が少ない!

ゼンパスタの特徴その4:グルテンフリー!

などなど、臭みが無くて食べやすく、カロリーも低くて調理がしやすい。非常に健康的な食品です!

ゼンパスタの調理例(レシピ)は?

ゼンパスタは麺類の代替え品として使えますのでらーめんやスパゲッティの麺の代わりが簡単だと思います。

クックパッドではこんなに美味しそうな調理例がありました!

シンプルにナポリタン。ピーマン、たまねぎ、ウインナーなどを炒めてケチャップなど加えて完成!Cpicon しらたき(ゼンパスタ)でナポリタン☆ by セレナータ

 

 

 

 

 

少し手間がかかっていますが、コチュジャンなどを使用したビビン麺。とってもおいしそうですね!

Cpicon ダイエットビビン麺ゼンパスタ by ところてんの伊豆河童

 

 

上記でリンク楽天の通販サイトではこんなレシピを載せていました!

ゼンパスタ(こんにゃく)の栄養成分は?

ゼンパスタはこんにゃく粉と同じような成分ですので参考にこんにゃく粉がどんな成分なのか特徴を書いておきますね!

・ビタミンB6が多い!

・カリウムが多い!

・モリブデンが多い!

・食物繊維が多い!

こんにゃく粉はほぼ炭水化物ですが、そのうちの大部分が食物繊維です。その為、糖質が少なくカロリーを気にしなくて済みますね!

カリウムは血圧を下げる効果がありますので、高血圧の方にはおすすめです。

モリブデンは鉄分の働きを促進したり、糖質、脂質の代謝を助けてくれます。貧血気味の人にはおすすめのミネラルです!

食物繊維は言わずもがな。便通がよくなりますね!

まとめ・感想

こんにゃくが体にいいのは知ってるけど、臭いがなぁという人や、糖質制限やってるけど麺の代わりにいいものがないんだよなぁといった方にはおすすめの食品です。

色々なレシピを考えている人がいますので、参考にしてみるのもいいと思います。すき焼きや牛丼などに入れても美味しいと思います!

スポンサーリンク

日記

Posted by ugblog